ポンピン バストアップ効果

バストアップ有用成分「アディフィリン」とは?

ポンピンアップジェルに配合されたバストアップ効果成分『アディフィリン』。
「アディフィリン」は、スペインのリポテック社が開発した成分です。

 

「アディフィリン」は、塗った領域に脂肪組織のボリュームを増加させるアセチルヘキサペプチドです。アセチルヘキサペプチドは6つのアミノ成分にアセチル基が含まれ、その中でもアディフィリンは『アセチルヘキサペプチド-38』と呼ばれる成分です。
アセチルヘキサペプチド-38は、『アルギニン』『セリン』『トリオニン』『バリン』から合成してつくられた物質。

 

ポンピンアップジェルに配合されている「ボルフィリン」同様の働きがあります。
「アディフィリン」と「ボルフィリン」のW効果でバストアップが期待することができますね。

ポンピン バストアップ成分

「アディフィリン」は世界最大の化粧品原料の展示会「InCosmetics Europe」で2012年金賞を受賞した成分で化粧品業界でも注目の成分です。
加齢と共に衰える脂質産生能力を改善する効果がバストアップをサポートします。
ハリ・ボリュームのあるバストアップ効果が期待することができます。

 

アディフィリンの効果は、塗った特定の部分の脂肪組織のボリュームを増加させ、脂肪細胞の容積を増やしてくれます。
バストは90%が脂肪で出来ているので、バストに「アディフィリン」を塗ることで脂肪細胞を増やすことによってバストアップ効果が期待することができます。

 

「アディフィリン」は、肌を内側からふっくらとしてくれるため、くぼんだしわをぷっくら目的、シワ対策のエイジングケア化粧品やリップなどの分野でも幅広く使われ、お肌に負担をかけない優しい成分です。