ポンピン バストアップ

ポンピンアップジェルのバストアップ効果!

これまでのバストアップクリームでは、プエラリアが人気の成分でした。
しかし、2017年あらゆる機関がプエラリアは、副作用に不安がある成分として発表。
バストアップジェル「ポンピンアップジェル」には、副作用が不安なプエラリアは一切使用していません。
プエラリアのバストアップ成分が女性ホルモンの働きをサポートするのに対して、ポンピンジェルのバストアップ有用成分は、脂肪組織を増殖させるという 従来とは違うアプローチでバストアップ効果を目指します。

バストの組織は90%の脂肪と10%の乳腺、そしてそれを支える大胸筋やネット状に張り巡らされたクーパー靭帯で構成されています。

バストの9割が脂肪で占めているということです。

 

つまり、バストアップのためには、脂肪組織を増やすことが大切なのです。

 

生理後2週間の身体の巡りも良く新陳代謝も活発な時期に使うポンピンアップジェルには、脂肪組織を増殖させるバストアップ有用成分を含む、バストアップ効果のある4つの成分(ボルフィリン、アディポフィリン、ウラボシヤハズエキス、ダイズ種子エキス)を配合しています。