ポンピン Ponpin バストアップ

プエラリアは危険?!

プエラリア・ミリフィカは、タイで栽培されるマメ科のクズ(葛)の一種です。
バストアップ(豊胸)やスタイルアップ等の健目的のサプリメントやクリームでも一時注目を集めていた成分ですね。
安心して使えるバストアップケア ポンピン

 

そんな、「プエラリア・ミリフィカ」。
数年前から全国の消費生活センターなどに健康被害の報告が急増。
2017年7月13日、国民生活センターが商品テスト結果を公表し、消費者に注意喚起を行いました。厚生労働省や消費者庁も注意喚起をおこなっている成分です。
日本医師会のホームページでも、しっかりと書かれているほど。

 

プエラリア

出典:日本医師会

若い女性を中心に、嘔吐、腹痛、下痢などの消化器障害や発疹、じんましんなどの皮膚障害のほかに、月経不順や不正出血といった、女性特有の危害事例が多く報告されているとのことです。

 

「プエラリア・ミリフィカ」は、他の国において食品としての販売を禁止するなどの措置が多く取られています。

 

「プエラリア・ミリフィカ」がなぜ良くないのか?

「プエラリア・ミリフィカ」は、「デオキシミロエストロール」や「ミロエストロール」などの植物性エストロゲンの成分が含まれています。強力な女性ホルモン様作用があります。

 

エストロゲンとは女性ホルモンの一種。
大豆に含まれたイソフラボンは植物性エストロゲンの中でも有名ですね。
プエラリア・ミリフィカには、この大豆に含まれているイソフラボン類より約1000~10,000倍強いエストロゲン活性の効果があります。

 

女性ホルモンには、2つのホルモン、「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類がありますが、2つのホルモンがバランスよく交互に分泌量を変えながら一定の月経周期を保っています。

 

プエラリア・ミリフィカの強力なエストロゲンを摂取することで、エストロゲンが常に過剰な状態が続いてしまい、女性ホルモンのバランスが乱れ、生理不順や不正出血など月経に関する健康危害が起きる可能性が高くなるのです。

 

 

安心して使えるバストアップケア ポンピン

「Ponpin(ポンピン)」には一切プエラリアを配合していません。
女性ホルモン様作用のある「アグリマックス」「ダイズ種子エキス」を配合していますが、どちらも穏やかに作用し、身体に優しく、副作用の心配が低く安全性が高い成分を使用しています。