ポンピン バストアップ効果

バストアップ有用成分「ボルフィリン」とは?

新しいバストアップ成分として注目を集めている成分『ボルフィリン』
ポンピンアップジェルにもしっかりと配合されています。

 

美容大国フランスにある化粧品成分を販売している世界有数の会社「セダーマ社」によって発見された成分。「セダーマ社」では、ボルフィリンのバストアップ効果について研究を進め、強力なバストアップ効果の期待される新成分として発表されました。
『ボルフィリン』は高価なバストアップ成分ともいわれています。

 

そもそも、ボルフィリンは、ユリ科のハナスゲという花の根から抽出される成分。
ボルフィリンに含まれた『サルササポゲニン』がバストアップに効果的な働きをします。

ポンピン バストアップ成分

ボルフィリンには、塗った部分の脂肪組織を分化させ、増殖させる効果があります。
つまり、バストに塗ることでバストの脂肪組織を増殖させてくれる働きがあり、肌をふっくらさせ、バストアップ効果が期待することができるのです。

 

これまで多く使われていたプエラリアよりも安全性と実感力が高いことで、バストアップ業界も注目している成分です。

 

ポンピンアップジェルは、「アディフィリン」と「ボルフィリン」のW効果でバストアップが期待することができますね。

 

ポンピン バストアップ成分